ここからグローバルナビゲーション


研究・スタッフ紹介

ここからローカルナビです

研究・スタッフ紹介

  • マイクロシステム研究室

ここから本文です

  
  

マイクロシステム研究室
指導教員:鈴木健司 教授 / 金田祥平 准教授
  • キーワード:ロボット、マイクロマシン、バイオミメティクス(生体模倣)
  • 深い科目名:機構学、機械力学、メカトロニクス、ロボティクス、マイクロ・ナノ工学
  • 研究室ホームページ:マイクロシステム研究室HP

昆虫の能力に学んだマイクロロボットをつくる

研究室紹介

昆虫は、空中を自由に飛翔したり、壁面や水面上を移動するなど、小さいことを生かした優れた能力を持っています。本研究室では、これらの能力を模倣して、小型の羽ばたき飛翔ロボットや水面移動ロボットを開発しています。
学内にある最先端のクリーンルームやマイクロ加工装置を利用し、1mm以下の構造を持つ精密な部品やセンサを製作し、ロボットに使用しています。ロボットの動作原理には、表面張力などミクロの世界に特有な物理現象を利用しています。
また、微小な水滴を自由自在に動かすデバイスの開発も行っており、将来は、微量の試薬を用いた血液検査や、水滴を駆動源にした新しいモータなどへの応用を目指しています。

  • 前のページへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 機械をつくる 機械工学科
  • 機械を動かす 機械システム工学科